ドローン・フィールド神戸

ドローンによる現地空撮
クラブハウス、駐車スペースなどは既存のものを有効活用していきます。
飛行訓練は、クラブハウス裏手の盛り土(高さ約10m)の上から行います。
より実践的な訓練として有視界飛行での高度150mでの飛行や目線下での飛行、モニター飛行や夜間飛行の訓練も可能とします。
周辺に住宅は一切ないため、飛行規制区域外となっており、気象条件による飛行訓練や機体実験など様々な用途に活用いただけるよう進めております。

様々な業界から高い注目を集めているドローン。
国内では法規制により住宅密集地での飛行が禁止されており、屋外での実践的なトレーニングを行えるところがまだまだ少ない状況にあります。
都心からもほど近く、車でのアクセスが付けやすい神戸市北区の山林を約1万坪を確保。
現在、開設へ向けて整備を行っているところです。

PAGE TOP