PLANNING

総合企画

道端に落ちている小石にも理由があります。
アスファルトの隙間から身を乗り出してくるタンポポにもドラマがあります。
「偶然」と一言で片付けるのではなく「なぜ?」と考えてみる。
他人事を自分ごとに置き換えて考えてみる。
これが伝播堂の企画の原点です。

地元研究所

地域や商店街の活性化企画の際に開設するタスクホースです。
地元に関わる方にもご参加いただき情報を収集し、そこから様々な仮説を導き出し、規格へと落とし込んでいくためのものです。
目的を明確に共有することで、地元の参加意欲を高め、それが地元の活性化へとつながっていく第一歩となるものです。

mono ラボ

商品開発や販路開拓の企画では「mono ラボ」を開設します。
ブレスト形式で商品を様々な角度から徹底的に見つめていきます。
クライアントの想定とのギャップをどのように調整していくのか。その方向性は間違いないのか。新たな道はないのか。
これらを世に問うために様々な年齢層への聞き取りやアンケートを行い仮説を実証していきます。
そして、培ってきた人脈も駆使しながら販路を切り開いてまいります。

ヒトラボ

企画の仕上げは実行力!
それには多くの人々の協力が不可欠となります。
『人脈』とは維持継続が難しいものです。
伝播堂のコンセプトである『世のため・人のため・地域のため』これが人脈を支えているのです。

PAGE TOP